お花とお庭 | midori no note*
〜シンプルアクセサリーGreen Fieldのブログ〜
シンプルで華奢なアクセサリーを製作しています。
毎日をていねいに、大切に暮らしていきたいな、と日々思っています。
大好きなお家のことやカフェ、インテリアにハンドメイド・・・
暮らしの中で感じたことをきままに綴っています。

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
お庭改造

JUGEMテーマ:

家の外側からみた

お庭の外壁。

 

外にも少し植物を植えたくて

少し庭の中に壁を作ってもらいました。

 

レンガを積んでいき、

花壇のようにしようと

まず並べてみることに。

ここから

こんな感じで並べて。。

もうちょっと並べてみる??

最後まで並べてみました^^

前からあったみたいに違和感ないw

 

ここに早く植物を植えたい!

と思いましたが

まずはレンガを

モルタルでくっつけなければ^^;

やりたいことが沢山!

早く暖かくなってほしいな^^♪

 

↓HPはこちらです
 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月になりましたね^^

 

 

2月になりましたね〜^^

こちらは今日は朝から雪がちらほら。。⛄

 

部屋を暖かくして過ごしてます^^

ヒヤシンスの良い香り〜^^♪

先月はインフルエンザで1週間ほど寝込んでいたので^^;

今月は元気に過ごしたいと思います^^♪

 

↓HPはこちらです
 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField

 

 

 

お庭改造

JUGEMテーマ:

 

前回のお庭改造Г任

レンガの小道のお話でしたが

今回はお庭の地面の

レンガ敷きです^^

以前のお庭はこんな感じで

レンガをサークルのように敷いてたんですが

今回はお庭全体に

敷き詰めた感じに挑戦!

 

でも小屋の前は小道が欲しかったので

少しだけ小道風に。。

で、で、できるのかな💦と

考えてたんですが

とにかくやってみよう!と

レンガを敷く所を穴掘りし、

(しんどいところは旦那さん(笑))

 

小道同様レンガを置いていきます〜☆

 

まずは小屋前の小道を〜

そしてレンガを全体に敷き詰め

砂で埋めていきます。

この時点では

なんとも思わなかったんですが

敷き詰めた次の日見たら

なんか変で💦

あーでもない、こーでもない。。と

何度もレンガを全部取り外し

やっと完成しました^^

 

はやく植物でいっぱいにしたいな^^♪

 

↓HPはこちらです
 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField

 

 

 

お庭改造

JUGEMテーマ:

念願の外構が出来上がって

お庭に出よう!!と

すぐにお庭いじりをしたくなったんですが

地面が土で水はけが悪く、

歩くとドロドロになって💦

 

まずは歩ける状態にしよう!と

レンガの小道から作りだしました。

 

旦那さんが掘って、

堀った後に

足で踏んでしっかり固くして〜

 

砂を入れて。。

レンガを並べていきます。

ここで大事なのは

わが家は家と地面の高低差がかなりあるので

なだらかに道の方に斜めにしていくことと、

入口のアイアンゲートを

お願いして

かなり下に付けてもらったので

そこの地面の高さをある程取るということです。

その後レンガをトントンたたき

砂を目地に入れて

ホウキではいて

完成です〜^^♪

 

 

↓私のアクセサリーのHPはこちらです^^
 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField

シンプルアクセサリー

 

 

 

 

 

お庭改造計画

JUGEMテーマ:

 

インスタグラムで

先に写真を紹介してたんですが

残っていた作業の

撥水処理、木工事、ゲートの取り付けの

外構が年末に完成しました^^

古材でサラズさんに作ってもらった

小屋の扉^^♪

大きさの合った

ヒンジや取っ手がなく、

海外から取り寄せましたが

取り付けに間に合って良かった^^♪

 

支給するものの中で

今回一番見つけるのに大変だったものが

こちらのゲートでした。

 

お庭の入り口で顔ともいえるゲート。

絶対気に入ったものじゃないと!

 

大きさはいいんだけど

デザインがどうよ?

とか、

デザインは可愛いんだけど

大きさが合わない!

とか

なかなかコレ!!っていうものがなくて💦

 

このゲートは

フェンスとして販売されてたものでしたが、

デザインも可愛いし、

サイズもぴったりで!!

思い切ってゲートに加工してもらいました。

取り付けるまで

どんな風になるかドキドキでしたが

思い描いていた通り

素敵で大満足です^^♪

 

外構は終わったことだし、

わが家のお庭づくりはこれからです^^♪

 

ウェブショップはコチラです^^↓
 
シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField
シンプルアクセサリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お庭改造計画

JUGEMテーマ:

 

前回屋根塗りの話を書いたんですが、

少しでも費用を抑えるために

ペンキで塗る作業は

自分たちですることに。

木戸2個と屋根の破風、

扉の周りの木のぐるりなどを

塗りました。

 

次は職人さんが

モルタルを塗る前に下地を

塗ってくださいます。

(なんて丁寧な仕事✨)

そして、モルタルを1度塗って、

乾く前に2.3度また塗ってくださいました。

 

最初、小屋だけでも自分たちで

モルタル塗ります!と言ってたんですが、

サラズの方から

『難しいので無理だと思います』と言われて

家を建てる時に玄関の漆喰も塗れたから

大丈夫!と塗る気マンマンだったんですが、

いざ職人さんが塗ってる所をみて

『あ、ムリだ』と苦笑💦

モルタルと漆喰は全然違うんですね〜^^;

 

とりあえず塗ってるフリした所を

撮らせてくださいとお願いしました(爆)

 

 

職人さんのやり方を見ながら〜

 

なんて難しい!!

ホント職人さんってすごすぎる!!

『ココは雨水が入りにくくするために

少しへこませてる』と

教えてもらって関心✨

ホントいい仕事だわ〜💕

今日モルタル塗りは終わりました。

これから乾いていって

色が変わっていきます^ ^🎶

 

後はアイアンゲートの取り付けと

木工事、撥水処理で完成です✨

ダイニングテーブルから見える

お庭の景色が

変わってきて嬉しい^^♪

 

 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField
シンプルアクセサリー

 

 


 

 

お庭改造計画

小屋の屋根にするレッドシダーの件。。

 

なぜ外構工事が始まる前から

ばらまいていたかと言うと

雨風に少しでも早くあてて

色を変えたかったからです。

 

最初は上のような感じの色なんですが、

何年か経つとブルーグレーのような

シルバーグレーのような

なんとも素敵な色に変わるのですが

それまでどうしても待てなくて。。

 

なので、色を塗る、塗らない、

塗る、塗らない。。

ぐわ〜っっ!!どうしたらいいーっっ!!と

さんざん悩み、

色々レッドシダーについて調べました。

 

ネットで調べたところ、

お酢とスチールウールで酸化鉄の溶液を作り、

古材のように変わる方法があり

やってみようと思いついたんです。

 

簡単に『やってみよう!』と思うのが

おバカな私。

失敗したらどうしようとか

全く考えず、

とりあえず溶液を作り2,3枚塗ってみました。

30分ほどで色がだんだんと変わっていって

古材のようになるとネットで書いてあったんです。

 

それが案外簡単で

すごく綺麗なシルバーグレーになったので、

(写真撮っておけば良かった!)

これはできる!と

張り切って全部塗りだしました。

途中からだんだん溶液の濃さがアバウトになり、

塗り方もラフになり、

(A型ですが何かw?)

全部塗り終わって見て愕然!

 

めちゃめちゃ黒くなってしまったーっっ!!

あぁ、塗る前に時間よ戻れ〜!と

何度思ったことか。。

1日程自己嫌悪に陥り

部屋の片隅で三角座りをしていじけていたのですが

大工さんが来られる日ま

あと数日!

それまでに何とかせねば!!と

重い腰を上げ今度は慎重に

塗った屋根の裏側を塗ってみました。

するとものすごく綺麗なグレーに✨

画像見て

なんでこんな色にわざわざする?と思われた方もいらっしゃるかも^^;

でもアンティーク好きな方にはわかってもらえると思いますw

 

もう、この綺麗に色が付いた裏側でいくしかない!と

思っていたのですが

後日サラズの担当していただいているMさんに見ていただき、

裏側と表側を並べてみると。。

 

左半分が裏側で右が表側。

やっぱり凹凸がある表側の方が

味がでてよいのでは?となり、、

 

Mさんに手伝ってもらって

サンダーをかけてもらって

その後もう一度酸化鉄の溶液を塗り。。

こんな感じのいい色になりました〜✨

一時はもうだめだ〜っ(泣)となりましたが

ほんと良かったです(嬉涙)

今後は何事も慎重にせねば。。と反省しました^^;

 

続きの屋根は12月末になりそうで

壁の下地を塗ってもらって

今日から壁の色を塗ってもらっています^^

色を塗ってもらうとガラッと変わるので

わくわくです^^♪

 

 

 

アクセサリーのウェブショップはコチラです

 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField

 

 

 

 

 

 

 

お庭改造計画

JUGEMテーマ:ナチュラル*シンプルライフ

寒い日が続いていますね〜❄

そんな寒い中

職人さんたちは

黙々と外構をしてくださってます。

 

ブロック積みは完成しました!

 

そして昨日は私の一番楽しみにしている

小屋の屋根を付けていただく予定だったのですが、

わたくし、やらかしてしまいまして(涙)

レッドシダーの木の屋根にするんですが、

年月がたつとブルーグレーの

とっても素敵な色に変わるんです。

その色が気に入ってこの木材を使ったんですが、

どうしても何年も待てない!ということで

ペンキなどで色を塗る、塗らない、と

すごく悩んで私がやったことが

大失敗いたしまして(号泣)

 

担当していただいてるMさんにご相談して

昨日極寒の中(笑)、Mさんにも手伝ってもらって

なんとか使えるようになりました💦

やらかした件についてはまた後日〜^^

 

アクセサリーのウェブショップはこちらです↓
 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField

 

 

お庭改造計画

JUGEMテーマ:ナチュラル*シンプルライフ

今週初めから本格的な工事が始まりました^^

初日以外

ほとんど一人で

工事していただいてるんですけど

仕事が早くて丁寧で

毎日どんどんできてきてすごいです!

お庭の入り口♪

外から見たところ✨

壁はもう少し高くなる予定です^^

 

家を建てた時、

名古屋に住んでいたので

作業されてるところを

全然見れなくて残念だったんですが、

今回の外構は

いつでも見れるので

毎日がワクワクです✨

 

↓ウェブショップはこちらです^^
 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField
シンプルアクセサリー

 

 

 

お庭改造計画

 

ずっと外構を変えたくて

やっと実行に移しました。

 

本当は家を建てた時に一緒にやれば良かったんですが

どうしてもお財布の都合上できなかったんです^^;

 

お家を建てて10年が過ぎ、

自分たちで植物を植え、

やっとお庭も落ち着いた感じだったんですが、

壁の代わりにしている

モッコウバラのことで

少し問題があって。。

 

モッコウバラを外すと

お家の中が丸見えになってしまうので

壁を作ることになりました。

 

どうせ外構をしてもらうなら

ずっと建てたかった小屋や

アーチも作って。。と、

夢は膨らみました。

 

夢が膨らみまくって

お家を建ててもらったサラズさんに

今年の初めに外構の見積もりをしていただいた時は

予算オーバーに^^;

 

予算オーバーになった時は

小屋をやめようと思っていたのですが、

やっぱりどうしても小屋も建てたくて。。

そして、どうしてもサラズさんにお願いしたかったので

サラズさんに半年近く待ってもらって

ようやく外構工事をお願いすることになりました^^

 

ただ、やっぱり予算的に難しくて、

でも妥協はしたくなくて。。

なので、

『できることは自分たちでやります!!』と

無理をお願いして

今ある、家を建てる前からあった柵や

植物の移植などを自分たちですることにしました。

 

まず、柵に絡ませていた

モッコウバラやアイビー、ワイヤープランツなどを取り、

その後柵と柵の下の壁を取りました。

 

柵や壁は簡単に取れるだろうと思っていたら

案外、というか、やっぱり(笑)

大変でした^^;

旦那さんが頑張ってくれました^^

旦那さんはコンクリートハンマーの達人になったそうです(笑)

 

頑張った結果。。

(散らばってる木は小屋の屋根材です)

 

あまりに何もなくなって少しさみしいけど、

これからどんな風になるのか楽しみです^^!

 

↓私のアクセサリーのHPはこちらです
 シンプル&ナチュラルなアクセサリーショップGreenField